ハートから生きる
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
7年ぶりの変容の中身 その3の2
2016-10-04 Tue 23:26
前回の記事でリニューアル開店したAurora Atriumをご紹介いたしました^^

現在アツい

⭐︎宇宙の子マサ応援企画⭐︎

  海の子ブレス シリーズ 


0b5a74362f4a64732a87780d658ba0f9.jpg

早速ご縁ある方のところへ泳いでいっています^^

宇宙の子マサくんが魂に映す美しい海をイメージしたブレス。
海のエネルギーをたっぷりチャージして送りだしております^^

ブレスを手に取る方、その周囲の方も、ブレスを視界に映すだけで、
同じ海を、地球を、私たちの故郷を、思い出して還っていくために。

みんなでかえりましょうよ^^

美しい海のヴィジョンを描く人が増えるたびに、エネルギーの次元でヴィジョンは投影され、

やがて私たちの世界で現実化します。

そして、宇宙の子マサくんが広い集めるプラスチックゴミ。
それらは安価で持ち運びしやすいため世界中で使われていますが、石油を原料とし、世界の土と海に分解されずに動物たちが誤飲したり、細かく引き裂かれた破片が私たちの体内に入り込んでくるという地球で未曾有の連鎖が起こっていることは漠然と意識している方も多いと思います。

歯磨き粉などのスクラブにまでマイクロプラスチックとして使われ河川へ流れていきます。

プラスチックを全く目にしない日がありますか?
そしてそれらはどこに行くのでしょう。

目の前のプラスチックゴミは拾って適切な処理場へ運ぶことはできます。
では、プラスチックゴミが出なくなるには?

できるだけ、使わないことですよね。

Aurora Atriumのブレスの緩衝材はAboutでも表記いたしましたが、国産間伐材を使用しております。

緩衝材にプラスチックのプチプチは使わない

と決めました。

戸田商行さんのモクメンは国産間伐材^^

国産間伐材を使用することで、日本に戦後植林され手入れされずに放置された森を再生することができます。

なぜ樹を使用、つまり樹を切るのに

森が再生するのか?


戦後植林された森は神が創造し地球が守ってきた太古の原生林とは異なり、
いわば 材木の畑 です。
材木の収穫を前提として存在し、手放しでは不自然な生態系なのです。

樹と樹はお互い通信しあい、いつどこで発芽しどれだけ伸びるのかを決めて共生し生態系を創り上げます。
動物や風が運んだ様々な雑多な種が不規則に、絶妙な距離を保ちどっしりとした幹をたたえ永続する太古の森へと成長していくものなのです。

人が苗木から規則的に収穫を念頭とした効率のために植林した森では、狭い範囲をほぼ一律に樹が伸びていきます。
間隔が狭い中でも共生するために、ひょろりと上へ、女性の腿くらいの細さで。

細い樹は風でよく揺れます。

また、狭い範囲で日光を共有するため、一律の高さの樹同士が葉を茂らせ、土に光が届かなくなります。
鬱蒼とした森では、ツル植物が密生するヤブに変わります。
ヤブと化した森林では、生息する生物の種類も少なく、森林に期待される水を浄化する力、水を蓄える力、土壌を保持する力も低くなり、大雨で簡単に土砂崩れを起こします。

これらは、植林後に一定の年数で樹を間引いて樹々の間隔を空けていれば起こらないことです。
間引いた樹を間伐材と呼びます。
安い海外産の材木が流通し、重機の入らない斜面の多い職人の手作業を要する日本の森の樹々は成長後ほぼ間引かれなくなりました。

戸田商行さんのモクメンは国産間伐材です。



香りのよい檜や柔らかい松。
これらは衣服の防虫剤やサシェとして再活用でき、プラスチックと違い、制作時にも廃棄時に環境負荷がほぼありません。



それらをネパールのロクタという高山植物を職人が石油や機械の動力なしに手梳きした和紙でブレスと共に包み(写真忘れましたがブレス自体は環境資材として名高い大麻製袋に入れてからモクメンで包んであります。)

ヘンプ紐で軽く結びました。



ロクタ和紙はNGO Step For Nepalにより、学校へ行けないネパールの子供達の教育支援として売り上げの一部が使われるそうです。
また、ロクタ和紙と、発送方法として採用しているレターパックにスタンプした

フラワーオブライフとメタトロンキューブ。

この幾何学図形は、エネルギーの発信器です。
古代人が使用していたもので、
古代エジプトのアビドスのオシリス神殿にも、
トルコのエフェソスにも、
なんと中国の紫禁城にも
刻まれています。

この幾何学図形の上に置いておくものは何でも浄化されエネルギーがチャージされ、食べ物や飲み物なら味がまろやかに美味しくなり、劣化しにくくなります。
当然石のエネルギーもよりパワフルになります^^



その幾何学図形のスタンプインクは、大麻炭とスピルリナ(藻)を私が水で溶いた、

食べられる生きたインクです^^

すっごいでしょ^^
ノンケミカルだからこれも廃棄時に環境負荷がかからないの^^

作成したブレスとお送りする緩衝材と梱包材にできるだけ私の地球再生への願いを反映させました^^

とてもワクワクします^^
こんな梱包発送方法、みんなもっとやりましょう^^
私はこんな梱包で物が送られていたらとても嬉しい^^

私の好きな世界を創造なう^^

今日もワクワクを生きています^^



いつもお読みいただきありがとうございます^^

AURORA LOUNGEでは出張やSkypeで、人生を創造する意識開発カウンセリングやヒーリングを行っております。
どなたでもインターネットを利用してご自宅の落ち着いた環境でSkypeセッションをお受けいただけます^^
お申込みはlove.auroralounge@gmail.comまで
スポンサーサイト
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<鞍馬山とサナート・クマラの遠隔ヒーリング | AURORA VORTEX | 7年ぶりの変容の中身 その3 >>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| AURORA VORTEX |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。